ニュースセンター
業界の最新動向に精通しているニュースに注目し、友成のダイナミクスを知るようになります。
現在地:
ホーム
>
ニュース
09-26

ダンボール緩衝材

衝撃に弱い電機製品・精密機器の緩衝設計から、重量部品の⼤型集合包装に⾄るまで全てダンボールで対応できます。設計は製品の特性に応じたさまざまな包装形態を開発しています。
09-26

プラスチックパレットの4つの成形方法の紹介

押出成形法:押出成形法で製造されたプラスチックトレイはすべて組み立てられています。すなわち、押出機、マシンヘッドなどを使用して、上部および下部パネル用のスラットと、接続サポート用の複合翼を備えたI字型接続プレートを押し出し、それらを組み立てます。木質プラスチック複合材の出現により、押出成形用のプラスチックパレットの開発が促進されました。天然の植物繊維と廃プラスチックを主原料として使用しているため、プラスチックトレイには木質、耐水性、害虫防止の利点があり、かんな、のこぎり、釘付けが可能です。
09-26

ハードパッケージングと比較した衝撃吸収クッション材の利点

当社の製品は、すべての材料、段ボール材料、オフセット印刷、アルミ箔のインプリント、さまざまな種類の表面印刷、段ボールなどの梱包衝撃吸収および保護に使用できます。
09-26

真空成形トレイの材料使用とモデル

部品の製造と輸送に積極的な役割を果たす真空成形パレットを受け入れ、PVC / PP / PS / PETなどの電気および帯電防止グレードの材料から成形できます。
09-26

当社は、ダンボール箱、ブリスター、段ボール、中空板、ミラーマット、気泡緩衝材、PE袋などの包装材料を専門的に生産・販売してる会社です

当社は、ダンボール箱、ブリスター、段ボール、中空板、ミラーマット、気泡緩衝材、PE袋などの包装材料を専門的に生産・販売してる会社です。当社の製品は電子、プラスチック、自動車部品などの業界に広く使われています。当社は、専門的な管理チーム、専門的な技術人材、先進的な生産設備及び先進的な検査測定器を有し、様々な高級、中級の包装材料の設計と生産を請け負えます。当社は、ISO9001品質マネジメント システムとISO14001環境マネジメント システムの認証を取得しています。当社のお客様は、ほとんど日系企業です。お客様のニーズに応え、納期を守ることを前提にして、お客様に満足のいく製品とサービスを提供しています。
前ページへ
1

連絡先:李  蓬 (日本语可)

電話番号:0769-8939 8705
ファックス:0769-8939 8725
携帯電話:
186 6518 7088
メールアドレス:lipeng@koriken.com
住所:広東省東莞市茶山鎮超横路175号 6号棟101室

連絡先:上仓好隆(日本)
Agekura yoshitaka
携帯電話:
139 2285 0320
メールアドレス:Agekura@koriken.com

 

东莞市友成包装科技有限公司

- 友成包装 -

Copyright © 2019  東莞市友成包装科技有限会社

ウェブサイトの構築:中企动力 

粤ICP备19137158号